人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自然との関わり。

こんにちは。

まずは昨夜の鰻釣りのご報告から。
7時過ぎ~9時までの2時間弱の釣果は…。
自然との関わり。_b0389615_17055295.jpeg
良型交じりの7匹。
水深30センチも無い国道沿いの用水路。
確実に活性が上がり、サイズも上がってきました。

昨年は270匹。今年は数でいうとすでに27匹ですが、小さいのも合わせた数なので。
昨年ほど釣りの時間がないので、11月までにどこまで釣果を伸ばしていけるのか分かりませんが、
今年もやれるだけやってみようと思います。

やることがたくさんあるのはいいことです。
鰻釣り以外にもやることもやりたいことも目白押し。

鈴鹿の事業所の庭のビオトープ(池造り)も封切前にも関わらず、
小さなおたまじゃくしが、たくさん泳いでいました。
自然との関わり。_b0389615_17060630.jpeg
環境があるだけで、そこに勝手に生命が宿るってなんとも素敵です。
日本古来の水草や魚などもこれから入れて、皆様の憩いの場のシンボルとしていきたいですね。
自然との関わり。_b0389615_17062789.jpeg












Commented by noukosoku at 2022-05-04 07:07
オタマジャクシ良いですね。オタマからの飼育は池に定着しますので蛙のいる池になりそうですね。    他の川と水路でつながらない止水でもウナギが棲むことがあり、雨の日に移動していると思われますので結構楽しめるものが作れそうですね。問題はウナギは夜行性ですから昼間ビオトープにしてしまうと「見れない」ことです・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kisshoukan2 | 2022-05-03 17:05 | Comments(1)