人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心の中で唱える枕詞。

こんばんは。

言葉足らず、ぶっきらぼう。

当の本人は無意識でしていたとしても、
受け止める相手の印象において決してプラスになるとは言えません。

そんなあなたに朗報が!

何か言葉を発する前に、心の中で、
(大切な○○さん)(いつも本当にありがとう、○○さん)
と心の中で唱えてから、いつものぶっきらぼうを発するようにしてみてください。

(ま、ぶっきらぼうもついでに改善して言葉を発すると尚良しですけどw)

これをするだけで、ぶっきらぼう(ノーマル)が、ぶっきらぼう(ハートフル風味)になります。
感謝のある向き合いは目に顕れます。眼差しからも慈しみが顕れます。

親身さは、些細な言動の積み重ねからも身についていくものです。
ぶっきらぼう、不愛想の自覚がなんとなくある方は、
心の中で唱える枕詞、始めてみてください。
心の中で唱える枕詞。_b0389615_19345573.jpeg
※君が代の歌詞に出てくる[さざれ石]












名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kisshoukan2 | 2022-04-13 19:15 | Comments(0)